30代になってからの肌

20代の頃の私の肌は少し皮脂が多い感じもあったけれど、肌荒れなどもなく、生理前になると大きなニキビがポツっとできるくらいでした。まわりからは肌が白くて綺麗な肌だよねと言われていました。日焼け止めも塗らず、化粧水や乳液などにこだわりもなく、ドラッグストアなとで買える安い化粧水を適当になんとなくつけていただけでした。

ビハキュアを使った効果と口コミ!最安値で購入可能な通販はどこ?

しかし30代に突入した頃、肌に変化が現れ始めました。
最初は少し皮脂が少なくなってきたなというところから始まり、ニキビもできなくなり喜んでいました。妊娠をした頃からさらに肌質が変わりました。ひどく乾燥して皮がボロボロめくれてきたのです。どんなに保湿しても治らず、化粧水を変えてみたり色々試してやっと落ち着きました。

産後は特に肌が荒れる事はないなと思っていたら、今度はシミが目立ちはじめました。今まで日焼け止めをあまり塗ってこなかったからだなと思っていましたが、二人目を出産後、さらにシミが現れ始めました。調べてみると、産後はシミができやすいと書いてあり、しかも私は肌が白いのですごく目立ちます。それからというもの、化粧水や乳液もエイジングケア用のものを選んだり、美容液もしっかりつけてシミ撲滅に力を入れています。