正しいダイエットとは

ダイエットというと体重を減らすことに夢中になりがちですが、本来は見た目が美しく、健康的に痩せていることが一番です。普段の生活の中でそんなに食べているはずがないのにどうして太るのだろうとか、そんな疑問を持ったことのある人は意外と多いのではないでしょうか。

http://www.museecox.com/

ここで注意しなくてはいけないのが、「誰と比べて」といったところになってきます。自分の中の価値観だけで食べた量を計算してしまうと、実は他人よりもふっとている人は多く食べているか、もしくは食べた割に運動量が少なすぎることが考えられます。ここで正しいダイエットとは、体重に縛られ過ぎてはいけません。

要は見た目がスリムになれば正解なのです。体重はあくまでも目安。中には体重が気になりすぎて水を飲むのも控えるなんて人もいますが、これでは本末転倒です。

本来の目的は健康的にスリムになる事です。そのことをダイエット中に忘れてはいけません。ダイエットがうまくいっている時にはもっともっとと欲が出て、食事制限を過度に行ってしまうケースもありますが、無理な食事制限は摂食障害に繋がってしまいます。食べない我慢を何日も続け、いつか食べたときに爆発。

そして最悪の場合は過食嘔吐を繰り返すようになってしまいます。食べないダイエットは禁物です。自分の体としっかりと向き合い、自分がどの程度食べれば太らないのかそこをしっかり把握することが先ずは大事となってきます。無理なダイエットは必ず長く続きません。しっかりと健康的にスリムな体系を目指していきましょう。