~クセ強め&パサつく髪質~気になり出したらキリがない

私の髪はタイトル通り、クセ強めでパサつく所が難点です。
昔はさほど気にならなかったのですが、ここ2~3年の間、髪のパサつきと共に自分の希望とは別の方向に髪が跳ねている事に対して、やたらと気になり出し、シャンプーやトリートメントが合わないのかとも思ったため、あれこれ試してみてはいるものの、いまいちしっくりくる商品と出会えていないのが現状です。

ある日美容院へ行った時の事。

http://ecogeosafe.com/

担当してくださった美容師さんが、私にこう言いました。
「あなたの髪クセ強いわね。シャンプー何使っている?」
私は当時、シリコン系は肌や髪にダメージを与えやすいため、ノンシリコンの物が良いという強いこだわりを持っていたので、「商品名は忘れてしまったのですが、ノンシリコンtypeのシャンプーを使用しています」と伝えました。
そうすると美容師さんは、「ああ、そのノンシリコンがあなたには合わないのかもねえ」とあっさり言ったのです。

私自身、こだわりを持ってシャンプーを選んでいただけに驚きを隠せませんでした。
一般的に安心安全と思われているような商品であっても、やはり人それぞれ合う合わないがあるため、ノンシリコンtypeなら絶対にOK!という事は無いのだなと、この時学習したのを覚えています。
それ以降私は、以前使用していたノンシリコンtypeのシャンプーとトリートメントは止め、シリコンやノンシリコンに囚われない商品選びをするように心掛けているのですが、今現在もクセ強めな髪質には変わりありません。

しかし、以前よりかは髪のパサつきが気にならなくなったようにも感じているため、もしかしたら、本当にノンシリコンtypeが合わなかったのかもしれないですね。
クセ自体は元々の髪質なのでしょうから、改善されないのも仕方がないのかなと最近はほぼ諦め状態。
それでも、髪を乾かす時にはできるだけ内側に向くようにと、櫛やドライヤーで念入りにケアしている自分もいるのですから笑っちゃいますね。

ただ、美容師の方に、「あなたにはノンシリコンが合わないのかもねえ」と言っていただけたおかげで、私の中にあった「安全なノンシリコンなら誰の髪質にも絶対合う」というような固定観念を取っ払う事ができたようにも感じています。
強い固定観念によって、自分の悩みを増幅させている事に気づかせてくださった美容師さんには感謝です。
有難うございました!