アコムでキャッシングをする時に返済期日を35日ごとにした方がいい2つの理由

アコムでお金を借りたら加算された利息と一緒に返済する事になります。返済期日までに返済する必要がありますが、アコムには返済期日が毎月指定期日か35日ごとの2種類あります。どちらを選ぶかは個人の自由ですが、35日ごとを選んだ方がいいと言われています。そこでなぜアコムでキャッシングをする時に返済期日を35日ごとにした方がいいのか理由を挙げていく事にしましょう。

プロミス

・自分のペースに合わせて返済する事が出来る

返済期日を毎月指定期日にすると30日以内に返済しなければいけなくなります。しかし35日ごとにすると借入日の翌日から35日までに返済すれば良くなります。それにより返済する時に余裕が出てくるので自分のペースに合わせる事が出来ます。自分のペースで返済すると完済しやすくなるので35日ごとを選ぶ人が多いです。

・無利息サービスが適用される

アコムを初めて利用する時は無利息サービスの適用対象となっています。それで返済期日を35日ごとにすると無利息サービスが適用されて契約日の翌日から30日間無利息でお金を借りる事が出来ます。アコムは上限金利が18%と高く設定されているので無利息サービスが適用されるのは大きなメリットになります。

アコムでキャッシングをする時に返済期日を35日ごとにした方がいい理由はこのようにあるので実際にアコムでキャシングウをする時は返済期日を35日ごとにしてみましょう。