ダイエットをしながら腰痛を軽減する方法

年末の暴飲暴食のつけが年始を襲い、お正月を心から楽しめない私は、お正月が終わったらダイエットをすることに決めました。ダイエットをすることにしたら、急に気持ちが楽になり、さらに食欲がましてしまう、、。気にしない!今は楽しもう!そう思いながら、毎年のお正月を過ごしています。

効果あり?グラマラスパッツとグラマラナイトスリムを購入して履いてみた!

若いころから痩せやすく太りやすい体質の私は、ダイエットと真剣に向き合わなくても、食事を抜けば簡単にやせてしまい、ダイエットに悩むことがありませんでした。
しかし30歳を過ぎた頃から、食事を抜けば痩せるというダイエット方法が通用しなくなり、体重の増加が止まらなくなります。その上、食事を無理に抜けたツケが体調不良や風邪をひくというカタチで襲ってくるようになりました。

その時にはじめて自分に合ったダイエットを意識するようになりました。
自分に合ったダイエット、それは健康を維持しながら痩せる、体が締まることだと感じ、規則正しい生活を意識しながら、ストレッチやランニングをするようにしました。

ストレッチやランニングは毎日おこなうのがベストですが、急に運動をはじめても体がついていきません。無理なランニングで腰痛を経験している私は、負担を軽減しながらできるストレッチを模索しました。そしてバランスボールと出会います。
バランスボールは体幹を鍛えてくれるだけでなく、姿勢を正し筋肉をつけてくれました。悩んでいた腰痛も軽減されました。

バランスボールをはじめてから1ヶ月後にランニングを再開すると、腰痛が気にならずスイスイと走ることができました。
バランスボールとランニングをはじめてから半年で6キロ体重が落ちました。今は1ヶ月に1キロ体重を落とすようにしています。